【比較対決】スカルプDメディカルミノキ5 VS リアップX5プラスローション

【比較対決】スカルプDメディカルミノキ5 VS リアップX5プラスローション

スカルプDメディカルミノキ5 VS リアップX5プラス

スカルプDメディカルミノキ5を購入したのもあって、
育毛剤を使うならスカルプDメディカルミノキ5をプッシュしたい。

スカルプDメディカルミノキ5を選んで正解だった、
スカルプDメディカルミノキ5の方が絶対良いと信じて使いたい。

ということで、
スカルプDメディカルミノキ5のライバルになるであろうリアップX5プラスローションと比較して、
スカルプDメディカルミノキ5の方がやっぱりいいじゃん!と言いたいと思う。

そう言っちゃおうと思う。

【第1類医薬品】スカルプD メディカルミノキ5 (60mL)
スポンサードリンク

ミノキシジルの配合
(スカルプDメディカルミノキ5 VS リアップX5プラスローション)

ミノキシジル

スカルプDメディカルミノキ5のコピーになっている、

スカルプDメディカルミノキ5

ミノキなら生える。

これね。

このストレートなコピーを支えているのが発毛のスーパー成分である、
ミノキシジルにあると思っている。

そのため、兎にも角にもまずはミノキシジルについて比較したい。

ミノキシジルの配合量

スカルプDメディカルミノキ5
5%配合
リアップX5プラスローション
5%配合

ん?なんとミノキシジルの配合量は同じだと!?

やるなリアップX5プラスローション。

スポンサードリンク

価格
(スカルプDメディカルミノキ5 VS リアップX5プラスローション)

価格
価格の差を見てみよう。

スカルプDメディカルミノキ5
7,223円(税抜)
リアップX5プラスローション
7,048(税抜)

ん?スカルプDメディカルミノキ5の方が175円高いという結果に。

まあペットボトルの飲み物1本分くらいの違いなんで特に気にする必要は無いと思う。

内容量と使用量目安
(スカルプDメディカルミノキ5 VS リアップX5プラスローション)

内容量と使用量目安
内容量にきっと差があるはず。
いわゆるコスパでみると、とたんにスカルプDが優勢になったりするはずだ!

いざ比較してみよう。

スカルプDメディカルミノキ5
内容量60ml
リアップX5プラスローション
内容量60ml

同じ、内容量ともに一緒。

あ、なるほど、きっと使用量に差があるはずだ。

比較してみよう。

スカルプDメディカルミノキ5
1本あたり30日分
1回当たりの使用量1ml
リアップX5プラスローション
1本あたり30日分
1回当たりの使用量1ml

同じだね。

引き分けだね。

【第1類医薬品】スカルプD メディカルミノキ5 (60mL)
スポンサードリンク

使用方法
(スカルプDメディカルミノキ5 VS リアップX5プラスローション)

使用方法

きっと使用方法に違いがあるはず。
リアップX5プラスローションはすごく手間がかかるはずなんだよ。

そうに違いない。
使い方の動画を見て比較してみよう。

スカルプDメディカルミノキ5
リアップX5プラスローション

キャップを外し、
ボトルを逆さに向けると1回分の使用量1mlが先端にたまる。

その状態で頭皮にトントンとする。
液体が無くなるまでトントンとする。

って同じやんか!

なるほど同じか。

決定的な違いはサポート体制か!?
(スカルプDメディカルミノキ5 VS リアップX5プラスローション)

決定的な違いはサポート体制

比較すると商品としての大きな違いは見られないのが正直なところ。
結果としてやっぱりスカルプDメディカルミノキ5だよね!と言い切る説得力がなかった。。。

ところが、完全に無いというわけではない。

リアップX5プラスローションを購入した場合には無くて、
スカルプDメディカルミノキ5の場合は有るもの。

その違いが1つある。

それがアフターフォローのこと。

スカルプDメディカルミノキ5を取り扱っているアンファーでは、
いくつかの薄毛治療クリニックと連携し、診断と治療のアドバイスを受けることができるようにしている。

とはいえ初診料無料という内容ではあるが。

初診料無料に含まれるもの。
医師による診察、血圧測定、マイクロスコープ、頭部撮影

ただし、条件があって4本セットを購入した場合のみ。

ちょっと条件があったりするので手放しでこれが最強のメリットとは言い切れない部分ではあるものの、
このアフターフォローの部分はリアップX5プラスローションには無いことというのは言い切れるかなと。

あ、でも俺今回1本だけの購入だった。。。

他にも共通点が多い

結局、スーパー成分であるミノキシジルの配合量も同じ、
1本あたりの容量も使用量も同じだった。

さらに比較項目としてあげていなかったけども、
両商品ともに共通していることをもうひとつ。

スカルプDメディカルミノキ5

4ヶ月毎日使い続けること

発毛剤の効果を感じてもらうために

リアップX5プラスローション

4ヶ月毎日使い続けること

4ヶ月毎日使い続けること

同じことを記載しているんですね。

ぜ~んぶ同じ。

共通点がほぼ同じという結果が、薄毛にとって明るい理由

結局のところ、

発毛するにはこの方法しか無いってことなんでしょうね。

ミノキシジルを使用する上で、
成分、使用量ともにもうこのバランスがベストってことなんでしょうね。

両商品ともに、発毛っていうゴールに向かって、
ベストを追求した結果このバランス以外無かったんでしょう。

薄毛の人にとってめっちゃ追い風

これ薄毛の人にとってめっちゃ追い風だと思っています。

発毛にはこのバランスしかないんですからね。
どっちかすぐ手に出来る方法をサクッと選んでやればそれが正解になるってことなんだと思うんです。

リアップX5プラスローションからの目線

スカルプDメディカルミノキ5の登場によってリアップX5プラスローションの説得力がアップしたと思います。
だって、後発商品が全く同じ成分量と内容量、使用量ですから。リアップX5のスペックはやはり正しかったと。

スカルプDメディカルミノキ5からの目線

既にあるリアップX5プラスローションと同じスペック。このスペックこそが正解だというダメ押し。

どっち選んでも同じですからね。

しいて言えば価格、
175円の違いくらい。

どちらを選ぶかではなくて、いつやるか?だけの問題。

今日、明日にでも商品を手にして1日でも早く発毛を手にするか。
あれこれ悩んで先延ばしにしてしまうのか。

それだけの問題なんだと思います。

まあ自分はスカルプDメディカルミノキ5をもう買っちゃったんで、スカルプDメディカルミノキ5派でトントンやりますよ。

スカルプDメディカルミノキ5派でトントン

完全に薄毛にとって追い風ですよ。

張り切ってトントンしますよ。

【第1類医薬品】スカルプD メディカルミノキ5 (60mL)
スポンサードリンク

健康管理カテゴリの最新記事