チョコザップ PR

43歳が1年で-20kgを達成!ダイエットをサポートしてくれた手放せない愛用アイテム

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

2022年の夏からダイエットをスタート。

2023年の夏時点で98kg⇒77kgと-20kg以上を達成。

ベストは75kgだけど、77kgで安定中。

※75kgになった時の想い出

今も尚、目標としている60kg台に向けてダイエット進行中です。

そんな私がこれまで行ってきたダイエットの内容やアイデアを紹介しています。

ここではダイエットの相棒であるアイテムたちのご紹介。
主に体を動かすことでダイエットの方針として置いているんですが、これまでの体重減はそれだけじゃないと思っています。

今世間では様々なダイエットアイテムが登場していますよね?

当然のごとく、そういったアイテムをフル活用しています。

-20kgに至るまで共に戦ってくれた私のアイテムたち。

今も引き続き愛用しているし、頼りにしているアイテム。これらが無ければ達成していなかったと言っても過言じゃ無かろう最高の相棒です。

自分の身をもっておすすめできる優れたアイテムなので、ダイエット効果を高めたいという方にはぜひ参考にしていただきたいし、おすすめしたい内容になっています。

同僚も飲み続けて体重減!サントリーの特茶

基本スペック

  • 内容量:500ml
  • エネルギー:0kcal
  • たんぱく質:0g
  • 脂質:0g
  • 炭水化物:0g

私の愛用ペース

  • 1日1本

サントリーの特茶はダイエットの相棒として一番のマストアイテムです。

体脂肪を減らす、と堂々と謳っている最強のお茶。

飲み続けるだけで良いという簡単さ、コンビニ、スーパー、ドラッグストア、自販機とありとあらゆるところで買えるのも最強たる理由。

ダイエット当初は、特茶を飲み、軽い運動(ウォーキング、Youtubeで宅トレ)を行うというだけで-5kgまでダウンできた。

もちろん食生活は変えていないにも関わらず。

これは特茶の後押しがあったと思ってる。

特茶最強だなと確信したエピソード

他にも、同僚に特茶を薦めたところ、私と同じく体重ダウンしたと、特茶すごい!という報告をもらったエピソードもあって特茶のパワーに確信めいたものを持っています。

薦めたきっかけは、私の見た目の変化に気づいた同僚がどうやってるの?と質問されたこと。
私の場合は特茶+軽い運動だったんですが、特茶を飲んでるだけだと冗談的に教えてあげたんです。
それだけでできるなら、俺もやるわ!と特茶の力を信じ、その結果としてまじで特茶だけで体重減につながったとのこと。運動は特にしていないにも関わらず。

いやもうこれ特茶最強だなと確信。

とはいえ、特茶だけで体重ダウンにつながるのは条件と限界もあると思ってます。
条件というのは標準体重を大きくオーバーしている体重の場合、限界というのは私みたいな-5kg程度だろうという減少幅のこと。

特茶の公式HPに、体脂肪が多めの方、という注釈があります。特茶のボトル自体にも書いてあります。
多すぎる場合にこそ効果を発揮するものであって、誰でもかれでもどこまでも減るわけじゃないでしょう。

ダイエットスタート時は徹底して毎日飲む、ある程度減ってきたら、増えないための予防という位置づけで愛飲していく感じ。

私は今も尚毎日飲み続けています。増えないための予防という感覚でね。実際リバウンドするみたいなことは無いですし、焼肉食べ放題やバイキングに行ってめっちゃ食べて一時的に増えても、数日で落ち着いてくれます。

良い感じで脂肪を貯めにくくしてくれているんだろうなと思ってます。

食生活自体は変えていないので、この特茶は今も尚頼りにしている最高のパートナーです。

脂肪の吸収を抑える!伊藤園の濃い茶

基本スペック

  • 内容量:2L
  • エネルギー:0kcal
  • たんぱく質:0g
  • 脂質:0g
  • 炭水化物:0g

私の愛用ペース

  • 1日1L程度。家にいる時の飲み物として。

特茶は仕事中の飲み物として500mlのボトルを出勤時に買って飲んでますという感じ。

自宅に帰ってからは濃い茶にバトンタッチ。

こちらもどこでも買えるお茶で、常時2Lのボトルを備えている状況です。

家での飲み物は濃い茶。

特に食事前はがっつり濃い茶を飲み、そこから食事スタート。

濃い茶は食事のお供。脂肪の吸収を抑えるから

濃い茶は脂肪の吸収を抑えてくれる役割があるんです。加えて脂肪の排出を促すといった効果もあります。

食事前にしっかり濃い茶を体に浸透させてからモグモグ食べていきます。吸収を抑える状態にスタンバイさせておく、といったイメージですね。

食後もしっかり濃い茶で喉を潤します。これから消化されるものに濃い茶の力を添えて吸収を抑える感じ。

濃い茶って脂肪を減らす、なんて言葉で紹介されていますが、詳細を確認すると減らすというよりも脂肪として吸収することを抑えるのが正しい効果なんです。

だからこそ、食事前後や食事中に飲むことが相性いいんです。

脂肪の吸収を抑える短鎖脂肪酸の産生力を高めるBefiXヨーグルト

BefiXヨーグルト

基本スペック

  • 内容量:375g
  • エネルギー:41kcal
  • たんぱく質:3.6g
  • 脂質:0g
  • 炭水化物:7.7g
  • カルシウム:113mg

※成分は100g当たり

私の愛用ペース

  • 1日100g程度を1回、夕食後。

きっかけは漠然と腸内環境を良くすればダイエットが加速するんじゃないかという気軽な感覚から、ヨーグルトを食べようと思ったこと。

ダイエットとして、腸活をテーマとした情報を多く目にしてきたしね。
腸を元気にさせることはとにかく良い行為であると。

腸内環境を良くすれば、吸収と排出の巡りが良くなるだろうと。
特茶やら濃い茶の成分をしっかり吸収してほしい、不要なものをどんどん排出していってほしい。
その結果、脂肪を減らすことが加速されるはず。

腸内環境を整えるならヨーグルトでしょ。
そこから色んなヨーグルトを手にとり、辿り付いたのがBefiXヨーグルトというわけ。

何故BefiXヨーグルトを選んだかというと、まず美味しい。
美味しいから続けられているってのはある。

脂肪の吸収を抑える短鎖脂肪酸をどんどん生み出すのがすごい!

そして、一番の特徴がBefiXヨーグルトは短鎖脂肪酸に着目したヨーグルトだということ。

短鎖脂肪酸がポイントね。

短鎖脂肪酸って何?という方に簡単に説明しましょう。

短鎖脂肪酸とは、腸内細菌によって作られる酸のこと。
この短鎖脂肪酸が腸内に生まれると・・・なんと!脂肪を吸収するのをストップします。
そうなると当然ながら脂肪が増えるのもストップ。

これはすごい。

となるとどんどん短鎖脂肪酸を産生してもらった方がいい。

BefiXはその短鎖脂肪酸を産生力が強い!というのが強み。

「ビフィズス菌BifiX×食物繊維イヌリン」が入ったヨーグルトは、「タンサ(短鎖)脂肪酸」の産生力が高いことが明らかに!
ビフィズス菌BifiXと食物繊維イヌリンを含むヨーグルトは、乳酸菌だけが使われているヨーグルトにくらべ、48時間培養後のタンサ(短鎖)脂肪酸量が有意に多い結果が認められました。
(引用元:BifiX(ビフィックス)ヨーグルト | 江崎グリコ

こういったレポートもあり。

これはもうヨーグルトを食べるならBefiXしかない!と。
いざ食べてみると美味しいし。

さらに私が選んでいるのは「BifiXヨーグルト ほんのり甘い脂肪ゼロ」と脂肪ゼロです。
BifiXヨーグルトは色んな種類がありますが、私は脂肪ゼロのタイプ。カロリーも100gあたり41kcalとシリーズ内で一番低カロリーです。
通常のタイプは70kcal、砂糖不使用だと49kcalといった数値。

味は間違いない!それでいて脂肪ゼロ。そして短鎖脂肪酸のバリバリ加速してくれる。

ということで、私のヨーグルトはBefiX一択といった感じですね。

腸内環境を整える最高のパートナーです。

俺的プロテインの位置づけ!森永のおいしい高たんぱく高カルシウム

森永のおいしい高たんぱく高カルシウム

基本スペック

  • 内容量:1000ml
  • エネルギー:104kcal
  • たんぱく質:10.3g
  • 脂質:0.3g
  • 炭水化物:15.1g
  • カルシウム:368mg

※成分は200ml当たり

私の愛用ペース

  • 1日200mlを1回。運動後。

流行りのプロテインを私も取り入れていました。

プロテインとは言ってもガチプロテインじゃなく、森永のおいしい高たんぱく高カルシウム。

ガチはまだ早い。そこまで追い込むトレーニングはしていないし、これくらいライトなものをライトに摂るのが丁度いいかなと。

侮っちゃいけない!意外にもハイスペックだから

ライトさがポイントなんだけども、なんとたんぱく質は200mlで10.3gとしっかりとれちゃうから。
しかも脂質は0.3gと余分に脂質をとることもない。

意外や意外、ハイスペックじゃないでしょうか。

森永のおいしい高たんぱく高カルシウムもまたスーパー、ドラッグストアで買えるので、無くなったらすぐに買いにいけるもの。

ほんと手軽で手頃。

それでいてたんぱく質がしっかり摂れる。

コスパ良いプロテインだと思ってます。

プロテイン摂りたいなーと思っているけど、本格的なプロテインだとちょっと高いからちょっと…とまだ躊躇している方は森永のおいしい高たんぱく高カルシウムはおすすめ。

近所で200円程度で買えるのでお試ししてみては?

ダイエットをサポートしてくれた手放せない愛用アイテムのまとめ

ダイエットパートナーは全て市販のものです。

みなさんの近所にあるスーパーやドラッグストアで手に入るものばかりだと思います。
拍子抜け?かもしれませんが、灯台下暗しのように、身近にあるからってだけで軽視しちゃってませんか?

実際のところ、優れたものはこんなにも身近にあるんです。

ネットで見かけるダイエットサポート系の食品やらグッズももちろんハイスペックな感じがするし、良いことでしょう。

でもね、こういったアイテムって毎日継続して活用するからこそなんですよね。
ダイエット自体がコツコツと継続して取り組むのが大事なのは言うまでもなくですから。

そうなると毎日続けられるような価格(コスト)、すぐ手に入れられる利便性が重要になります。

ここで紹介しているアイテムは全てスーパーやドラッグストアで手に入れられます。しかもお手頃価格。最高の時代です。

だからこそ続けて利用できてる。

ダイエットに活用できるアイテムは身近なところにあります。無理してネットで高額なものを手にするまでも無いわけですよ。

まずはここで紹介したような身近なアイテムを信じて愛用してみませんか?

実際に私はこれらを相棒として愛用し続けた結果、-20kgを達成したわけなので。だから、堂々と紹介できてます。

それほどインパクトのあるアイテムじゃなかったと思いますが、私としては胸をはってこいつらのおかげだって言えます。

身近にあって、お手頃価格で手に入る、めっちゃコスパの良いアイテムです。

ぜひ試していただきたいなって思ってます。

プッシュするのはここまで!以上ご参考までに!

RELATED POST